忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/25 19:43 |
うみ の まとめ ②
二. うみとの出会い
 
彼女の名前は不明、住んでいた場所も不明…・…。
 
彼女は、列記とした記憶喪失になっていた。
 
 
ソールは、彼女にうみと名前をつけ、一時の間を共に過ごす事を決意する。
 
その様子を見た、危水家の二人は、家に連れて帰るようにいった為、ソールの部屋でうみも一緒に暮らすことになった。
 
ともみとはいえないものの、希望をもったソールは見違えるように元気になっていた。
 
 
数日間、うみはソールの部屋で待機して、ソールが帰ってくるのを待っていた。
 
家に帰ったら、話をしたり、食事にいったり、二人してドラゴンで夕日や夜景を見に行くこともあった。
 
そんな些細なことが、うみには楽しかった。
 
それがいつまでもつづくものだとは思っていなかったし、ソールが自分のことを大切にしてくれるのは、ともみの代わりなんだということも知っていたけど。
 
その日は雨で、うみはソールに傘を届けにいった。
 
ノイルでは、ともみが生き返ったと大騒ぎ。
 
うみは、ともみの大きさに驚いた。
 
自分とは別の…・…同じ姿形をした人間。
 
似ているのに、環境はまったく違っていて、泣いてくれる友達や、喜んでくれる友達が、とてもとても羨ましくうみには思えた。
 
 
その日うみは、春や鈴達、ほかスノウやダリアといったノイルのメンツの晩餐で、ソールとの関係を聞かれる。
 
しかし、二人の関係は、よく兄妹に似ていた。
 
でも、ソールは、兄妹よりも恋人のほうが、一緒にいれる時間は長いという。
 
うみは、初めてソールに我侭を言った。
 
恋人になってほしい。
 
ずっと一緒にいてくれる人が、たったの一人でいいから欲しかった。
 
 
そのうみの言葉を、ソールは断った。
PR

2010/05/15 00:16 | Comments(0) | TrackBack(0) | adキャラ設定

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<うみ の まとめ③ | HOME | うみ の まとめ①>>
忍者ブログ[PR]