忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/07/10 21:17 |
ソウルの思い出

大変遅くなってしまいましたが、韓国のお土産です!
まずは、画像も多く、長くなってしまいそうなので……何回かに分けることにしました。

まずは、出発した日。

9/15

実は、正直に言います(笑
津波、出発する日、勝手に16日と勘違いしておりました←←←
それはそれは、気づいた日が2日前だった為ドタバタと仕事を終わらせたのを覚えています( ^ ^ ;
バスの予約とか朝早くに変更して、出発の当日は妹から送ってもらったのですが……
バスの出発場所が始めての乗り場だった為、いきなりの迷子で時間をロスしてまたもやギリギリに;;

なんてダメなんだ自分!
予定時刻より前に準備とかはしているものの、本番でけっつまずいて本当に怖すぎる……と。
本当に確認って大切だなぁ~っと改めて思った上で、自分も改まりたいなと思いました(笑;

福岡に到着し、順調にヒマをつぶし、そこそこウィンドウショッピングも楽しみ……
意外とあっという間に待ち合わせ時刻になったので、地下鉄で空港へ向かいました。

……生涯2度目の、日本を出国し、相方と飛行機が飛び立つ時刻まで話をしたりご飯を食べつつまってました。

相方、とても不安なご様子、となりで落ち着きすぎる自分が、やっぱり逆だなぁ~っと思いました(笑
いや、昔の津波なら、今から海外だぁ なぁんて、もっとハイになってたんでしょうけど

間もなく、飛行機が出発し、そしてあっという間1時間のフライトでソウルに到着しました。
空港に着いた時間は pm:10 頃。
入国審査を迎えて、ツアー全員がたったの4人ということもあったのですが、時間をとられて pm:11 。
外に出ると、日本と違って車がじゃんじゃん夜だというのに通っていてびっくりしました。

同じツアーの方と、ガイドのキムさんとおしゃべり。
津波と相方が泊まったホテルは、ソウルから離れていたので、到着する頃にはすっかり深夜の am:00 でした。

ホテルにチェックインして、カーテンをシャーッと開ける。
一番最上階の10Fの景色は、ちょっと市街地からそれているということもあって、そこまでは感動しませんでしたが、明日からこの街を歩くのかっと思うと、なんだかワクワクしました

1.Png


これが、ビクトリアホテルF10から撮影した街の景色です。

ちょっとばかり、天気には恵まれませんでしが、楽しむことを決意しました(笑

今日は、朝から早速のツアーの日。
早起きして支度して、なのに待ち合わせ時刻ギリギリなのでした
なんと、本日のツアーは博物館的な場所を巡るツアーだったのですが、たったのまたしても4人(笑

ガイドさんに質問しまくれるツアーが幕を開けました。

009.jpg

最初にやってきたのは、ソウル中心を流れる川。
ここで記念撮影。

015.jpg

次に、総理大臣? 国の大切な人がいるので、津波が高校生の時には写真すら禁止されていた場所なのですが……。
今では、動画はアウトだそうですが、写真ならOKになったそうで、バシャバシャ写真を撮らせてもらいました(笑

当時は、カメラを構えただけでも、ネガなら引き取られ、デジカメならデーターを消去されるからと注意されていた場所なので、ちょっとソワソワしちゃいました(笑
ところで、山を注目!

010.jpg

顔……があるらしいです(笑

036.jpg

ちなみに、こっちは昔の王様の別荘的な建物なんですが、人がいっぱい!
そして、聞こえる言葉がいろいろ混ざって楽しかったです。
中国と日本、それから……アラブ? インド? の人が意外と多いことに驚きます。

041.jpg

 建物の中とか、王様やその他の人たちは、どう暮らしていたとか……いっぱい説明を受けてきました。
王様ってすごく大変だし、自由もないし、なんだかすごく前向きに考えないと、辛い役職だったんだなぁ~っとしみじみ思いました。

069.jpg

043.jpg

ほか、転転と観光してまり、その後解散。

相方と二人は南大門市場へ行きました。
が……予想外(笑
もっと楽しい市場だと思っていたのに、日本人だと思うとすかさず押し売りしてこようとする人たちばかり;;
もう本当にイヤで、次ソウルへいったとしても、南大門市場へはいかないな;;

ただ、その前、お茶しによったカフェはものっすごいおいしかった!!
今まで食べたカフェの中で1番美味しかったかも!!
と、絶賛しておきます(笑
おいしい、可愛い、素敵なお店……

南大門市場へ行くとき、道がわからなくて迷ったときも、おじいちゃんが……

「教えてあげたい

いきなり声を掛けてくださいました。
その方は、日本語をやっぱりペラペラで、そして日本の歌手が好きなのだっとMPプレイヤーの曲を聞かせてくれました(笑
嬉しい!!

南大門市場のあと、目的を見失った津波たちは、かえって近場でお土産を買おうと決めるのですが、またもや迷子(爆!!

しかし……

077.jpg


タワーらしきものを発見し、目的地をタワーへ変更することにしました。
実は、明日もタワーにいく予定だったのですが……
ツアーだとゆっくり楽しめないし、相方がテディーベア大好きなのに、そのテディーベアコーナーはツアーに含まれていないということもあり……せっかくなので、今日ゆっくりテディーだけでも見に行こうということになったのです。

そして、上る。

ひたすら上る。

迷子になっている状態から、津波の勘だけで上る。

相方ついてくる。

メチャクチャ不安そうについてくる。

地図をみつつ、不安をもらしつつ、それでもついてきてくれる。


……はっと気づけば、山を登っておりました(爆;;
辛い! 苦しい!!
津波がぜーぜーいっている横で、なぜか相方は復活しておりました。。。。←←

ream[荷物もってあげようか?

おいいい!! さっきまで不安がってたくせに、なぜ復活している!!
などと猛烈に叫びたくなったのですが、死にそうなのでひた上りました。
上り続けました。

ようやく見えた自動販売機。

生き返る

074.jpg

グビグビでした(笑
こんなに飲み物が美味しいと思ったのは、久方ぶり。

ファンタの青りんごみたいな味でした。 大体50円くらいだったかな?

119.jpg

そこから景色を見ると、こんな感じ。
もうすごく高かった。

夜景きれいだろうな……ていうのよりまず先に、相方と上りきったことに乾杯してました。

117.jpg

んでソウルタワーですが、入りきりません。
東京タワーより高いそうです。

今日はテディーベアー博物館だけ覗いて、それから帰ります。

097.jpg

4e971919.jpeg


この演出のクオリティーの高さ!
相方付き添いで毎度みる、テディ博物館、3回くらいは一緒に見てまわってるんですが、一番!!
一番すごい!!

115.jpg

↑バシバシ写真をとる相方

すごくハイテンションで喜んでおりました(笑
来たかいがあったね!

102.jpg

最後に、タワーにあったカフェバーで休憩してかえりました。
もう本当に韓国デザイン可愛い!
このペットボトル持ってかえって何かに使いたかったです(笑
味は、大人向けのブルーベリー100%って感じの飲料でした。
ちょっとこゆい。

タワーの帰り、相方が調べてくれていたカルビのお店へ、迷子にならずに到着し、うまうまのディナー

最後に、帰りの地下鉄チャレンジで、またも足踏みしていた時。
男性の方が声を掛けてくださいました。
日本語が分からないのに、すごく頑張って英語で説明してくれようとしてました。
そのご、メル友になってくれた19歳のキムさんが登場してくれ、地下鉄の乗り方を教えてくれ、しかも途中の駅まで一緒にきてくださいました
優しすぎるわ……本当に嬉しかったなぁ~。

帰って、二人は朝食を買いに近場のセヴンへ。
文字も分からないのに、おにぎりに惹かれ、面白半分に購入しました。
中身のグザイは明日の朝のお楽しみです(笑

おやすみなさい。



PR

2011/09/28 00:31 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<作成 | HOME | 遅くなりましたが……>>
忍者ブログ[PR]